忍者ブログ
ゼノア緑株式会社では、ゼノア化粧料本舗の商品を通信販売しております。
美容と健康に関する情報とゼノア化粧料本舗の肌に優しい化粧品へのこだわりをご紹介しております。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

老けて見える原因の豊齢線(ほうれい線)
豊齢線(ほうれい線)は加齢によって作られるものではありません。若いうちからあるものですが、加齢とともに深くなり、目立ってくるものなのです。また、不規則な生活や喫煙やストレスにも関係しています。
老けて見える顔の最大の原因である豊齢線(ほうれいせん)は、筋肉がたるんで顔に張りがない証拠です。豊齢線(ほうれい線)を目立たなくさせるためには、たるんでしまった筋肉を引き締めてあげなければなりません。

豊齢線(ほうれい線)を目立たなくするマッサージ
頬全体を引き上げるようにマッサージを行ってみましょう。マッサージを行うことで、肌の血行をよくして新陳代謝を促します。さらに、マッサージ後に蒸しタオルで肌を温めて血液の流れをより良くし、より効果的に代謝を高めることをおすすめします。
マッサージの効果も直ぐに出るものではありません。豊齢線(ほうれい線)を目立たなくするマッサージは、毎日続けることが大切です。もちろん、規則正しい生活とストレスを減少させることも重要です。
マッサージと蒸しタオルについては、下記のリンク先をご覧下さい。
マッサージクリームについて (www.e-genoa.com)
PR
冬は最も洗顔を大切にすべき季節です。
私たち人間は哺乳類という動物です。動物にとって活動期である夏は、熱気という外気の刺激を受けてホルモンが夏型の配置となります。その結果、男性ホルモンの分泌が活発になり、皮脂が多くなって戸外活動に支障がないように肌の角化層(バリアゾーン)を補強されるのです。
冬になると、動物も冬型のホルモン配置になります。夏に比べて冬の動物は巣にこもりがちで、あまり外には出ません。その結果、肌を守る必要もなく脂も出なくなり、肌の角化層(バリアゾーン)は脂を失い、乾燥して弱くなるのです。しかも女性の場合、もともと男性ホルモンが少なく脂が出にくいうえ、冬は肌の細胞の生産量が衰えるため、肌はますます老化しやすくなります。皮脂も少なく細胞も弱くなる冬の季節に、間違った洗顔で肌の角化層(バリアゾーン)を弱めてしまうと、その害は肌の奥まで及んでしまいます。したがって冬は、最も洗顔を大切にすべき季節なのです。

間違った洗顔
洗顔フォーム(クレンジング)を使って脂を徹底的に洗い流す洗顔は、お肌にとって危険です。洗顔フォーム(クレンジング)に使われている合成界面活性剤の強すぎる洗浄力は、脂を徹底的に洗い流すだけでなく、肌の角化層(バリアゾーン)を破壊します。ただでさえ肌の角化層(バリアゾーン)が脂を失い、細胞が弱くなる冬に強力な洗浄力を持つ洗顔フォーム(クレンジング)で洗顔することは、止めなければなりません。

正しい洗顔
合理的な正しい洗顔とは、肌の角化層(バリアゾーン)を壊さずに補強できる洗顔のことです。私たちは「お肌にやさしいダブル洗顔」をお勧めしています。ダブル洗顔には賛否両論があるようですが、私たちが調べてところ、問題のあるダブル洗顔のほとんどが洗顔フォーム(クレンジング)を使用して行うものでした。このようなダブル洗顔では、肌を痛めてしまうだけです。私たちがお勧めする「お肌にやさしいダブル洗顔」については、下のリンク先をご覧下さい。
お肌にやさしいダブル洗顔 ・・・ 詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
皮膚代謝を促してくれるビタミンA(レチノール)
ゼノア化粧料本舗では、皮膚は吸収きかんでなく排泄器官であると謳っているのも関わらず、クリーム類に皮膚の修復・保護に欠かせないビタミンAが高単位に配合されています。それは、皮膚表面の環境形成のサポートのためなのです。
皮膚細胞は生まれて死んで、はじめて角質という丈夫な壁になります。(皮膚代謝)
ビタミンAは、物性として酸素を奪うというとくせを持っています。ビタミンAは脂溶性なので、角質の下部に微量入ったときに、角質になってくれる顆粒層(もうすぐ死んでしまう細胞)の酸素を奪い、皮膚代謝を促す働きをします。ビタミンAで皮膚代謝を促すために、ゼノア化粧料本舗のクリーム類にはレチノール(ビタミンA)を油剤に溶かし込んだビタミンA油を各種クリームに高単位で配合してあるのです。

美肌とは健康な肌であり、健康な肌とは肌の新陳代謝(皮脂代謝)がスムーズに行われている肌のことです。ビタミンA(レチノール)配合のクリームは、角質層の奥に浸透して潤いを与え、張りに満ちた肌に導いてくれます。

美しい肌のためには、毎日のスキンケアが大切です!
美肌づくりには、正しい洗顔はかかせません。
素肌のくすみや老化の原因には、皮膚の表面に付着したまま残っているメイクや角質の汚れがあります。きちんと落としておかないとと、お肌のターンオーバーを遅らせるだけではなく、肌トラブルの原因にもなりかねません。

洗顔はお肌を生まれたままの姿に戻す大切な作業なのです。 

洗顔を極めることで、美肌の基礎をつくることができます。美肌の基礎は毎日どのうようなメイク落とし商品や洗顔料を使うかも非常に重要です。お肌の状態は、メイク落とし商品や洗顔料にも左右されるのです。お肌に負担のかからない安全な成分で作られているメイク落とし商品や洗顔料をしようすることが大切なのです。

お肌にやさしいダブル洗顔とは
市販されているクレンジング料(洗顔化粧品として販売されているもの)のほとんどは、合成界面活性剤を使用して洗浄性を高めています。水で簡単に洗い流せるクレンジング料には洗浄力が強く、お肌の大切な皮脂を取り過ぎてしまいます。これらの強いクレンジング料を使用してのダブル洗顔はお勧めできません。
ゼノアの無水コールドクリームははお肌を傷めない合理的な洗顔として、合成界面活性剤の洗浄力を用いずコールドクリームの油分で溶かして落とす為、お肌に負担をかける事がありません。


コールドクリーム 使ったメイク落とし(化粧落とし)
② クリームソープ(石鹸) を使った洗顔

この2つの洗顔方法で、お肌の汚れを綺麗に落とし、肌を素の状態に戻します。

メイクアップ化粧品は、ただの洗顔料では落としにくいものです。かといって、洗浄力の強い合成界面活性剤を使用したクレンジング料で落とすことはお勧めできません。はじめに コールドクリーム で、ポイントメイクやファンデーションなどのメイクの汚れを浮かして拭き取り素肌に戻します。次に、クリームソープ(石鹸) を使って、残りの油分や古くなった角質などを洗い流すことで、お肌を清潔で健康な状態にするのです。

お肌にとって一番やってはいけないことは何だと思いますか?

メイクを落とさずについ寝てしまうことです。

多くの皆さんが一度は経験をしたことがあることだと思います。メイクを落とさずに寝てしまった翌朝、お肌は荒れた状態になっていませんか? メイク化粧品には、肌へ負担のかかるも成分が多く使用されているのです。
最近のメイク化粧品(ファンデーションなど)は「肌につきやすく、汗でくずれることもなく、カバー力もあり、艶も生まれる・・・」などのキャッチフレーズで販売されています。これらの商品の多くは、合成ポリマーを使用して作られているのです。このようなメイク化粧品は、密着性に優れているために落ちにくくなっています。合成ポリマーで作られたメイク化粧品を落とさずに、肌をラッピングしているような状態で寝てしまうと、肌を休める睡眠時間中に肌を荒らしてしまうことになるのです。 

当たり前のことなのですが、「化粧品を全て落としてから寝ること」は現在のメイク化粧品をお使いになるためには、必ず守っていただきたいことなのです。
e-genoa shop
【美肌の秘密】は【ゼノア化粧料本舗 e-genoa shop】が、美容と健康、美肌についての情報、ゼノア化粧料のこだわりを紹介するブログです。
美しい肌をつくり、健康に保つためには、自身がきちんと肌の仕組みを理解し、自分の肌の状態をみて、正しいスキンケアが出来るようになることが大切です。毒性化粧品を避け、肌を健やかに保つ基礎化粧品と肌に優しいメイクアップを使うことで、綺麗な肌を手に入れましょう。美肌の秘密とは、健康で美しい肌をつくる正しいスキンケアのことなのです。

ゼノア化粧料本舗の商品は、ゼノア化粧品通販 e-genoa shop でご購入下さい。

【美肌の秘密】について
コメントは上記リンク先の記事で受け付けております。


ブログランキング
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
携帯でご覧になる場合は、バーコードを読み取ってください。
美肌の秘密 ブログ内検索
カウンター & アクセス解析
SEO
  • seo
ゼノア緑 株式会社はゼノア化粧料本舗の正規販売会社です。
ゼノア化粧料本舗の商品のご購入は、ゼノア化粧品通販 e-genoa shop をご利用下さい。
 
忍者ブログ [PR]

Copyright (c) Genoa Midori Co.,Ltd. All Rights Reserved.